« 仏像入門書 | トップページ | 癌という病気 »

2009年5月 9日 (土)

清水まで

Photo 初夏の陽気にさそわれて、また、ETC高速道路1000円の恩恵をうけるべく、久し振りにドライブをしてきました。行く先は静岡県清水です。富士川SAでは、初夏の富士山が快晴のもと雪をかぶって、絵はがきのようでした。清水はちょっと気になるところがあり、まずそれをこなしてから、鉄舟寺へ。

鉄舟寺は、清水寺式千手観音立像があるお寺ですが、平成13年に「鉄舟寺展」があり、そのときに開帳されています。お寺に聞くと、これは山の上の観音堂にあり、秘仏で20年に1回の開帳だそうです。しかし、現在は京都国立博物館に寄託されており、観音堂にはないということでした。

 

 

Photo_2 2・3年前清水のフェルケール博物館へ行ったとき、この時の展覧会図録がないか聞いたところ、もうないとのことでした。、もう古本で出るのを待つしかないとおもっていたところ、お寺にあるということなので、やっと手にいれることができました。

実際、この仏像を拝観したことはないのですが、写真で見ると実に不思議な仏像です。衣文の細かな畳みかたや、胴がくびれている形など、ユニークな形をしています。脇手はもちろん後補ですが、これが何時つけられたのかが、知りたいところです。解説によると、像は8~9世紀としていますが、わかりません。

 

 

 

 

Photo_3 山の上の観音堂からの富士山の景色もまた、格別でした。

« 仏像入門書 | トップページ | 癌という病気 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仏像入門書 | トップページ | 癌という病気 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ