« 『彫刻等文献目録』(編著者名順) | トップページ | 常総建物探訪 »

2014年2月25日 (火)

お茶の水女子大学付属幼稚園

先日、友人の退官記念最終講義に、お茶の水女子大学に行ってきました。目的は、彼の講義を初めて聴くというのもありますが、『日本のステンドグラス 明治・大正・昭和の名品』に掲載されていた付属幼稚園のステンドグラスが見られるかもしれないという期待があったからです。こういう機会がないとなかなか簡単に女子大のキャンパスに入るのはハードルが高いのです。

Photo

そんなこんなで、キャンパスの中にうまく潜入すると、なんと、幼稚園は改修工事中ではないですか、しかも、工期が押しているのか、日曜日でも作業をしていたのです。外観は足場で覆われていていましたが、難なく内部に入れました。

ステンドグラスは、6つある教室の外部の出入り口のランマと、廊下から教室に入る出入り口のランマにありました。

6つの教室には、それぞれ名前があって、その名に合わせたデザインのステンドグラスが嵌まっていました。

Photo_2

Photo_3

上図は森の組

Photo_4

Photo_5

上図は川の組

Photo_7

 

Photo_8

Photo_9

上図は林の組

Photo_10

Photo_11

Photo_12

上図は池の組

Photo_13

Photo_14

上図は山の組

Photo_15

Photo_16

Photo_17

上図は海の組

Photo_18

そして、玄関のランマ、この図柄のステンドグラスは、裏の出入り口に2箇所ありました。

以上です。建物は昭和6年の竣工。デザインはこの幼稚園の園長だった倉橋惣三だそうです。田辺千代氏によると、東京女子高等師範学校の教師と姻戚関係にあった宇野沢ステンドグラス製作所の製作だろうと言っています。

« 『彫刻等文献目録』(編著者名順) | トップページ | 常総建物探訪 »

ステンドグラス」カテゴリの記事

コメント

お茶の水女子大付属幼稚園は、私の息子たちが3歳から通いました。もり・はやし・やま組、かわ、いけ、うみ組と持ち上がりでした。懐かしい! それにしても、よく入れましたね! 外部の人には、なかなか敷居が高いのに。驚きました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『彫刻等文献目録』(編著者名順) | トップページ | 常総建物探訪 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ